藤本食品のこだわり

おいしさに安心を添えて

玉子焼きの製造から始まり40年。

私達のこだわりを少しだけおしえます!

商品の“安全、安心”を追求しながら日々、常に弛まぬ努力を続け、皆様に変わらぬ“美味しさ”をお届けし続けています。
 弁当、麺類、お惣菜。カット野菜に調理パン。皆様の日常を彩る商品を作るからこそ、責任を持って、こだわりぬいた美味しさに安心をそえて届けたい。そんな想いを私達は大切にしています。

製品ができるまで

製品ができるまで

「品質管理」「製造」「商品企画」。藤本食品の3つのこだわり。

品質管理

徹底した品質管理で
食の安全を徹底しています。

藤本食品の経営理念の一つ、食の安全、安心に貢献すること。安全な商品だから安心して食べていただける、その実現のためには徹底した品質管理が必要不可欠です。
 入念な検査や正確な商品表示を行うことで商品設計上の安全性を保証することは勿論、製造工程上所定の品質基準をクリアしているかの追跡管理、製造環境における衛生管理を徹底することで、安全、安心な商品作りを実現しています。

製造

弊社独自の製造工程で
おいしさをお届けします。

平成27年3月にISO9001の認証を取得。特に食品づくりの最前線である製造部ではそれに則した品質方針、品質マニュアルに基づいて、安定して高品質で美味しい商品の製造を行っています。
 40年続く食品製造のノウハウを活かしながら、同時に時代に即した製造方法を取り入れ、常に生産性の向上・改善を追求し続ける姿勢―。これが藤本食品の“物づくり”に対するこだわりです。

営業・商品企画

新しい商品の企画を考え、お客様においしい商品をご提供します。

「こんな商品があったらいいな。」
 そんな声にお応えし、実際の商品に反映するために、藤本食品では常にお客様の声に耳を傾け、積極的に市場調査を行うことで最新のトレンドを掴み、お客様が何を求めているかに真摯に向き合って商品開発を行っています。
 また、定期的に開催される企画会議では、製造部・営業部・資材部・品質保証部等、様々な部署が部門の垣根を越えて積極的に意見交換を行うことで、より広い視野を持って考え抜かれ、全社を通したハードルをクリアした商品を世に送り出しています。