ご挨拶

平素は格別のご高配を賜り厚くお礼申し上げます。

1973年(昭和48年)に和歌山市で玉子製品の製造を開始して以来、多くのご支援、ご愛顧をいただきながら米飯類・惣菜類・調理パン・麺類等製品アイテムの幅を拡げ、現在では西日本に7つの工場を構え、近畿地方を中心に西は中四国地方、東は東海地方に至るまで約8,000の店舗様とお取引を行うまでに成長して参りました。
ここに至るまでご支援、ご愛顧をいただいたお取引先様、消費者様には心より感謝し、厚く御礼申し上げます。

当社では、2013年より2014年にかけて、お客様へ、なお一層のサービスの向上を図るべく、業務の効率化を図るとともに、経営資源を最大限活用するため、これまで藤本食品グループとして分離していためん楽・いも膳の経営を1社に統合してまいりました。また、昨今の食品業界において、より一層の安全・安心に対する信頼が求められるなか、2015年(平成27年)3月にはISO9001の認証を取得し、これまで以上に高品質な商品の製造を継続して行えるよう管理体制を強化し、日々全力で商品作りに取り組んでおります。

今後も更なる発展を目指し、経営理念でもある「食の安全・安心」への貢献を続けながら、より多くのお取引先様、消費者様のご要望にお応えするため、従業員一丸となって誠心誠意努力してまいります。これまでと変わらぬご指導、ご支援をいただきますよう、何卒、よろしくお願い申し上げます。

代表取締役社長 藤本 典子